日本ミニゴルフ場普及協会

日本ミニゴルフ場普及協会

遊休地・スペース活用のためにミニゴルフに関心のある方は、こちらへ

puttsal_inside03

ミニゴルフ選手になろう!

フェルトゴルフコース攻略 パート1

2016/10/03

越谷ミニゴルフ倶楽部パットサル36のコースを例にフェルトゴルフ各コースの攻略法をボール別に解説します。実際のプレイの際に参考にしてもらえればと思います。まずは前半9レーンから紹介します。

ミドルグリーン

レーン中央にホールがあるレーンです。

パプリックボールの場合

スタート台の真ん中の◎にボールを置いて、まっすぐに距離感を合わせて打ちます。
※強すぎないように

ファンスポーツ1番ボールの場合

スタート台の真ん中の◎にボールを置いて、まっすぐに距離感を合わせて打ちます。
※強すぎないように。

ファンスポーツ4番ボールの場合

スタート台の一番右の◎にボールオ置いて、左の壁(赤いテープの5センチ先)に
1クッションさせて狙います。※強すぎないように

モルバーグクレードル

傾斜の頂上にホールがあるレーン

パプリックボールの場合

まっすぐにショートしないように奥の補助具に当てるイメージで狙います。

ファンスポーツ1番、3番、5番、7番ボールの場合

奥の補助具を外します。丁度よい距離感でオーバー、ショートに注意して狙います。
自分のフィーリングにあったボールを使いましょう。

パッセージ

コースの左右に山のあるレーン

パプリックボールの場合

狙い方は2種類あります。スタート台の一番右の◎にボールを置いて、左側の壁に少し強めにクッションさせて、丘を越えて奥の壁にクッションさせてカップを狙います。もう一つは、左右の丘の間をまっすぐに狙ってカップインを目指します。

ファンスポーツの2番と6番ボールの場合

狙い方は2種類あります。スタート台の一番右の◎にボールを置いて、左側の壁に少し強めにクッションさせて、丘を越えて奥の壁にクッションさせてカップを狙います。
もう一つは、左右の丘の間をまっすぐに狙ってカップインを目指します。

ジャーマンレッジ

4番ホール

パプリックボールの場合

狙い方は、二通りあります。スタート台の一番左の◎にボールを置いて、右の壁の赤いテープの少し先に1クッションさせて狙います。もう一つの狙い方は、そのまままっすぐに狙います。

ファンスポーツ2番と7番のボールの場合

狙い方は、二通りあります。まず、補助具を上に持ちあげて外します。

スタート台の一番左の◎にボールを置いて、2番ボールの場合、右の壁の赤いテープの少し先に1クッションさせて、7番ボールの場合は、赤いテープの所を狙います。もう一つの狙い方は、そのまままっすぐに狙います。

クレードル

ホールの手前に障害物があるレーン

パプリックボールの場合

左右にぶれないようにまっすぐに強めに狙います。

ファンスポーツ1番ボールの場合

左右にぶれないようにまっすぐに強めに狙います。

アングル

直角に曲がったレーン

パプリックボールの場合

スタート台の真ん中の◎にボールを置いて、まっすぐ赤い障害物の真ん中に当てます。強さが合えば右の壁に当たりカップインを狙えます。

ファンスポーツ2番と5番の場合

スタート台の真ん中の◎にボールを置いて、まっすぐ赤い障害物の真ん中に当てます。
強さが合えば右の壁に当たりカップインを狙えます。

クロス

パプリックボールの場合

スタート台の真ん中の◎にボールを置いて、まっすぐに距離感を合わせて手前からカップを狙います。

ファンスポーツ1番ボールの場合

スタート台の真ん中の◎にボールを置いて、まっすぐに距離感を合わせて手前からカップを狙います。

ファンスポーツ5番、7番ボールの場合

どちらか自分のフィーリングや強さに合わせてボールを選びます。スタート台の真ん中からまっすぐに強く打ちます。カップの右ぎりぎりを通過させて置くの壁にクッションさせてカップを狙います。

ボックス

レーンの上に4個の箱型の障害物のあるレーン

パプリックボールの場合

左右の赤い障害物に当たらないように距離感を合わせて手前からカップを狙います。

ファンスポーツ1番ボールの場合

左右の赤い障害物に当たらないように距離感を合わせて手前からカップを狙います。

ファンスポーツ3番、5番、7番ボールの場合

フィーリングが合うボールを選びます。スタート台の真ん中から強く打ちます。奥の壁にクッションさせてカップを狙います。カップのぎりぎり右側を通過するとカップインの可能性が高くなります。

スロープ

ホールの奥に障害物があるレーン

パプリックボールの場合

スタート台真ん中の◎からまっすぐに少し強めに打ちます。多少のブレは補助具がカバーしてくれます。

ファンスポーツ1番、3番、7番ボールの場合

補助具を上に持ち上げて外します。まっすぐに左右にぶれないようにショートしないようにしっかり上りのパットをします。ボールは一番自分のフィーリングに合うボールを使用します。

こちらを参考に一度、プレイしてみてください。

ミニゴルフレンタル

ミニゴルフレンタル

-ミニゴルフ選手になろう!